履歴書 郵送の仕方

封筒は一般的には白色のものを使用します。市販の履歴書に付いてきた封筒を使用して構いません。応募書類を封筒へ入れる場合、履歴書や職務経歴書などは三つ折にして入れます。

履歴書は写真のところが上にくるようにします。市販の履歴書には、たいてい封筒が付いてきますので、それを使用してもよいのですが、職務経歴書や送付状、自己PRなど応募書類が多い場合には、封筒がパンパンになってしまいます。

受け取った側もどうやってはさみを入れていいのかわからないことがありますので、その場合には大きめの封筒を用意しましょう。

封筒の左側には、赤いペンで「履歴書在中」あるいは「応募書類在中」と朱書きしておきます。

封筒を閉じる際には、のり付けし、「封」か「〆」などのように封じ目に書くのが一般的です。「×」の使用は厳禁です。また、セロハンテープやホチキスなどでとめるのはマナー違反です。あなたのモラルが疑われてしまいます。

郵便番号の記入もれはありませんか?。郵便番号を忘れてしまうと、会社があなたに手紙を出すときに、番号を改めて調べなくてはなりません。余計な手間を取らせないのが、社会人としての基本的なマナーです。

切手は料金不足になっていないか、投函前に必ず確かめましょう。封筒の場合、ほんの数グラムの差で料金が変わってきます。できれば、念には念を入れて郵便局の窓口から出すようにしたほうがよいでしょう。


Copyright (C) 履歴書の書き方・サンプル資料室. All Rights Reserved.