送付状の書き方

履歴書を郵送する際の送付状(添え状)については、ワープロでも手書きでも基本的にどちらでも構いませんが、やはりあなた自身の人となりをアピールする意味でも手書きの方が好ましいでしょう。

ワープロで作成した送付状(添え状)の場合、「どの会社にも同じ送付状を送っているのでは?」という大量生産的なイメージを持たれがちだからです。

応募する企業の数が多く、どうしてもワープロで作成したいという場合には、名前の部分だけでも手書きにするようにしましょう。それだけでも、応募企業のあなたに対するイメージはアップするでしょう。

送付状を手書きで作成する際には、履歴書を書く時と同様に、できるだけ読みやすく、丁寧に、はっきりとした文字で書くことが重要です。

書く際に使用する筆記用具は、黒かブルーブラックの筆跡が万年筆に似ているサインペンにします。ボールペンは安っぽく見えるので避けましょう。

送付状の内容は、「応募書類を送付致します。よろしくお願いいたします。」といった文章だけでは、簡単すぎますし、これでは送付状を添える意味がありません。

せっかく送付状を添付するのですから、志望企業に対する入社意欲や熱意などのアピールを書き添えて、効果的に自分自身をPRすることも大切です。


Copyright (C) 履歴書の書き方・サンプル資料室. All Rights Reserved.