送付状を添付する

応募書類を郵送する際には、履歴書を送る旨を記した送付状を必ず添えるようにしましょう。採用担当者は、たくさんの履歴書を扱います。

次から次へと送られてくる履歴書在中の封書を開いたとき、そこに丁寧な送付状が1枚あるかないかは、印象度を大きく左右します。

その際、送付状の中で必要に応じて、応募先の企業に対する自己アピールや熱意などを書き加えて、自分自身を価値あるものとしてアピールするのをおすすめします。

その内容が採用担当者に好印象・インパクトを与えるものであれば、その時点で他の応募者に一歩差をつけることができるというものです。

ただし、あまりに長々とした自己アピールや、失礼に当たる表現を用いた文章などの場合、逆にマイナスイメージになってしまうので、あくまでも、簡潔にわかりやすく自己PRなどを書き加えるようにしましょう。

履歴書は記入がすべてではありません。企業によっては、何百、何千人と応募してくる中で、いかに自分の履歴書を価値あるものとしてアピールできるかが肝心です。

単によくある記入例を並べただけの応募書類では、書類選考をクリアすることはできません。


Copyright (C) 履歴書の書き方・サンプル資料室. All Rights Reserved.